工場で働きたい!その前に仕事内容と探し方を知っておこう

工場の仕事はどんなことをするの?

工場の仕事は、一般的に「モノづくり」と思っておいてまず間違いありません。例えばベルトコンベアの場合、「流れてくるものにただひたすら同じ作業を加える」というイメージがあると思いますが、まったくその通りです。化粧品が流れてきたら折りたたまれている箱を手に取り、一瞬で組み立ててそれを入れる。流れてくるお菓子を凝視して、割れや欠けを見つけて取り出す。そんな作業が何時間も続きます。

立ちっぱなしで同じことの繰り返しだと、途中で叫んで逃げ出したくなる人もいるかもしれません。ただ、嫌なことばかりではないんです。不良品のお菓子を持って帰ってもいいと言われることがあったり、作っている製品を値引き価格で買えることもあります。作業中はそれぞれが黙々と働いていることが多いため、人間関係も若干楽かもしれません。

工場の仕事はどうやって見つけるの?

工場の求人は、大手化粧品会社やお菓子メーカーの作業スタッフ、自動車部品や電気部品の組み立てといったものが比較的多いように感じます。特にベルトコンベアでの流れ作業では、女性スタッフを求める工場が多い傾向にあるようです。女性は手先が器用で根気強く、作業が丁寧だと思っている会社が多いのでしょうか。

工場の求人を探すなら、ネットの求人サイトがおすすめです。面接の申し込みもネット上でできるため、電話をかける手間がかかりません。新聞の折り込みチラシやハローワークなどもありますが、求人サイトであれば工場の雰囲気を写真や動画で紹介していることがあり、それを確認することもできます。どんなところかわからずに面接に行くよりも安心できますね。

茨城の工場の求人は年間を通して比較的多くあります。工業地域だけでなく様々な工場があるので、食品から工業まで幅広い職種での工場求人を探すことが出来ます。