多くの工場で採用形態となっている期間工の魅力はこれ!

遠方からも働くことができる

期間工を採用形態としているところは大手の生産工場です。労働不足から一時的な雇用のニーズがあり、全国からの労働者に対応できるように寮制度をとっています。家具家電付きでカバン1つで移動することができるように利便性の高いサポートをしてくれる会社や引越し料金を負担してくれる会社もあります。さらには、交通費も支給してくれますよ。食費も一定額支給してくれるので待遇がいいのです。工場によって寮の形態が異なるため、福利厚生や勤務時間などいろいろ比較検討をすることが重要です。

色々な手当てがあります

工場勤務では日勤だけでなく夜勤や休日出勤がありますよ。それぞれに割増手当てがつきますので収入が向上するのです。さらに、入社祝い金や休まずに働けば皆勤手当てがあります。ほかにも作業服の支給はもちろんクリーニング代やボーナスに相当する一時金などがあるのです。工場によって手当の種類と額と条件が異なるためよく調べることがポイントです。

まじめに働けば、正社員の道もある

期間工は一定期間の契約で、期間が満了になると仕事が打ち切られたり更新によりつなぐことができます。ただし、勤務状態がよく会社の貢献度が評価されると正社員への道も開くことができるのです。上司からの勤務の要請には断らずに対応することやミスをすることなく正確な作業を継続することがポイントです。すぐには実現しませんが、契約更改を繰り返す中で実現するのです。正社員になりたいアピールをすることが重要ですよ。正社員になればボーナスや有給休暇などが拡大します。

住み込みで働けるので生活費を大幅に抑えることが出来る、仕事に集中出来る環境が整っている、短期間で効率的に稼げるなど、期間工で働くことのメリットはたくさんあります。